元カノとやりなおすために必須。三つのやってはいけないこと。

MENU

元カノとやりなおすために三つのやってはいけないこと。

 

別れてもずっと心の底にひっかかっていた元カノ。
なんとかやり直したい、と思っているあなた。復縁したいならばどうしても気をつけてほしいことがあります。

 

まずはほとんどの場合、女性が一度別れた男性とやり直すのは女性側からはよくある話ですが、男性から「もう一度」と言われて元に戻るのは珍しいこと。
普通、女性はいったん彼と別れたら次の彼氏を探して、過去の彼氏を忘れようとします。
それは女性の持つ自己防衛本能からだとも言われています。
失恋の傷をいやすために、過去を切り捨てて新しい彼との生活を望んでいくことが女性ならではの生きる力の強さでしょう。

 

そこで復縁のためにやってはいけないこと!

 

 

その1 「お前は今でも俺のこと好きなんだろ?ときめつけたりしない」

意外や男性のほうが、過去につきあった女性を引きずっている場合が多いといわれています。
特に「昔つきあった女性が今でも自分のことを好きだと思っている」男性は多いそうです。

 

残念ながら、それは少数の女性で、ほとんどが過去との決別をすませてしまっています。
元カノと、復縁を望むのではなく、「新しく恋を始める」とう心づもりでアタックするのが望ましいでしょう。

 

 

 

その2 「過去の失敗は決して繰り返さない」

また復縁のアタックを開始する前に、交際中に自分が失敗したと思う事項をももう一度冷静に検証してみましょう。
何が悪かったのか、原因と理由、結果をあげて、仕事と同じぐらいの冷静さでレポートを作るのも一つの方法です。
仕事以上に必死になってほしい、ということも含めて一度考えてみてください。
そして失敗は二度と繰り返さないつもりでまず連絡を取ることから始めましょう。

 

一番簡単な方法はメールです。
メールで何度かやり取りしてみましょう。
簡単な自分の現状報告と、元気?ぐらいの軽さで始めるのがいいと思います。
突然「やり直したい」と言うのも効果的ですがほとんどの女性はいきなりで、少なからず恐怖を覚えるかもしれません。

 

きっかけは共通の友人のイベント、これが一番無難で効果的です。
結婚でも出産でもかまいませんし、友人が新しい趣味を始めて一緒に行くんだけどどう?などでもいいでしょう。
少々億劫でも友人の手前元カノが出ざるを得ない状況を整えてあげるのも大事です。

 

 

その3 「結果を急ぎすぎてしまわない」

これでいいだろう、と元カノが態度を軟化させてきても油断しないほうがいいでしょう。
女性はなんといっても本音を見せないようにできる動物なのです。
表面上は「友達でいましょうね」と言いながら、友達以下、という場合もあります。
まだ彼女が過去から悪い思い出を引っ張り出して検証しているときに、いきなり訪問して「もう一度俺たちやりなおそう」と言われても、
せっかく彼女も考え直し始めていたのに、台無しになる場合が多いのです。

 

決して焦らず、じっくりと氷を自然解凍するように、関係をよくしていかないといけません。
そして、もし連絡をとった時に彼女に彼氏がいるようなら、がっかりせずに間をおいてしばらくしてから、彼氏元気?と軽く連絡を取りましょう。
うまく言っていない時にあたればかなりの確率で、彼女の距離を縮めることができます。
あきらめず、しかし、欲張らず、大人の男になった、成長したというところを見せて、彼女との新しい関係を築いていってください。

関連記事一覧

 

 

大好きな相手との復縁に迷った時

復縁したい相手ともう一度話したいときには

 

電話占いで悩みを相談してみませんか?

今ネットで人気急上昇のサイトをランキング形式でご紹介

無料キャンペーンのサイトもありますよ♪

 

▽お勧めサイトはコチラから▽